圧倒的なコストパフォーマンス 業界最安値の探偵事務所

不貞行為の調査費用

不貞行為の慰謝料請求を実行するときには、可能な限り、不貞行為の証拠を確保しておくべきです。
不貞行為の証拠がありませんと、不貞行為の慰謝料請求を拒否されたときに為す術が無くなります。
そこで、探偵事務所に依頼し、不貞行為の証拠を押さえることになります。探偵事務所の不貞行為の調査は、ターゲットを尾行し、動画や写真を撮る方法が一般的です。
ラブホテル(又は、不貞相手の家)に出入りする写真は、不貞行為の決定的証拠になります。不貞行為の決定的な証拠を得られなくても、キスやハグの写真等、不貞行為の状況証拠を得られることがあります。したがいまして、不貞行為の調査自体は有効なのですが、不貞行為の調査に要する費用が安くありません。 探偵事務所に依頼するときには、この「費用」の壁をクリアしなくてはいけません。
一般的に不貞行為の調査は1時間 3万円程が目安のため、1日5時間ペースで一週間の不貞行為の調査を行いますと、100万円以上の費用を要することになります。
不貞行為の調査を検討するにしても、多額の費用を投じるのは大変です。
当サイトは、不貞行為の調査費用の問題を解消するため、業界最安値の探偵事務所と協力関係にあります。上記事例(1日5時間×7日間)の場合は、21万円のお見積りになります(実費は、別途必要です)。配置人員を増やしても、殆どのケースが30万円以下に収まります。費用は格安ですが、抜群の調査力です。
高額な費用を知り、不貞行為の調査を断念してしまうお客様が多いのですが、諦めるのは早いです。
当サイトにお問い合わせください。

浮気調査を諦めてませんか

慰謝料請求は、プロにお任せください(PR漫画)

不貞行為の証拠

不貞行為の証拠を挙げてみました。配偶者と別居に至っていない場合、入手可能性がありますので、
参考にしてください。

【 不貞行為の証拠 】

・写真
・動画
・手帳、日記の記録
・録音テープ
・Eメール
・ライン
・ラブホテルの領収書、会員カード
・電話の発信履歴、着信履歴
・クレジットカードの明細書
・贈答品の領収書
・スイカの使用履歴

フリーダイヤル 0120-219-888 無料相談実施中 受付年中無休9:00〜23:00

メール相談フォームはこちら

メール相談フォーム

不貞行為の被害者の立場のお客様

不貞行為の加害者の立場のお客様

共通のサービス

特集

離婚無料相談  協議書・公正証書作成の専門サイト

未払い養育費請求(回収)代行サービス

結婚契約書・結婚契約公正証書

借金整理の無料相談サイト

残業代請求の無料相談所from新宿&吉祥寺

不動産トラブル.com

悪徳商法被害者救済サイト

公正証書作成ドットジェイピー